裏話 – CES | 月 3 馬尾症候群

戻る物語へようこそ, パーツ 3.

これらの記事は、私はに襲われた時から追い上げされます 馬尾症候群 月に私のブログを始めるまで、 4.

4月17日, 2013, ホーム:

私から - 私のリハビリは継続され、私は改善を見ています, 歓迎されている, 常にではないが楽しい. 私は、地域に戻って感じて取得を開始したよう, それは私が感じている、通常は痛みです. I've had a lot of pain related to a very tight 梨状筋 私の右股関節内. I've had exercises and stretches for it, そのいくつかを助けた. 他のいくつかのように 痛み 沈静化してきた, それが今の私が感じる最大の痛みに集中するための時間であり、それは裏面に腰の上部にある. これは、結び目から上に来る, 梨状筋の先端.

月曜日に 理学療法, 私のセラピストは約ました 5 そのスポットの深い筋肉マッサージを行うための分. それ "良い傷つける" その間ずっと. マッサージ後数分, 痛みは何も減少. 私はより良いモビリティを持っていた, 歩いたり、座ってからは痛みません! 月曜日と第 1/2 火曜日の大きかった. その後, もちろん, 筋肉が再び引き締め開始. 木曜日私は私の次のPTセッションを持っている. キムは私と私のセラピストと一緒に行くされている, キャリー, どこで、何をすべきか、彼女を表示しようとしている. この痛みの軽減の間に, 私は非常に少ない鎮痛薬を必要とする. Now that is a goal I'm looking for!

I'm working 1/2 今の時間, とPT、まだ再構築スタミナと, それは私のために良い作品. 私は、滞在する 1/2 - 3/4 時間数週間は再びフルタイムにそれを作ってみる.

気持ちは先週中に回収:

すぐ外腿 (パーツ) - その結果、私はタイトさを感じていることである, 今そこに炎症を起こした腱
足の底 - 床が冷たいときに私は今感じることができる
右足の上 - anything that touches it feels like I'm being stung by a wasp
両方の子牛 - 私は今、彼らが抱えているけいれんを感じることができる

まだしびれ/いいえ感:

裏側と鼠径部エリア
太もも - 裏面, アッパー 4 インチのみ, 両足
下肢 - 私は、これらの地域へのタッチを伝えることができます, すねまたは側面には痛みません, しかし痙攣ふくらはぎ
フィート & 足首 - まだほとんど麻痺

バランスをとることはまだ難しい - 私はのための支援なしで立つことができる 60 - 90 秒, 私は短い距離に到達することができます (特定の方向にのみ) オブジェクトのための

座っている - 長い間座っていることはまだ厳しい. いくつかの椅子は私が時間を最後にすることができます, 他人 10 分. そして、どのくらいの期間、日々変化を務めている座って耐えることができる.

ウォーキング (ウォーカーと) - 梨状筋の痛みは、通常歩き回っに私を制限します 400 間に長い休憩を持つ時に足

ウォーキング (杖で) - 私は今、短い距離を歩くことができる (<50 フィート) 杖で. そうすることは非常に疲れる, so I don't do it much. セラピストは推奨してい 3 短い杖は一日歩く.

ウォーキング (単独で) - 私は非常にゆっくりと歩くことができる, 各ステップのための私のバランスの死者を確認してください, の距離 5 - 8 フィート. 新品です.

要約 - 進展がなされて, まだ先は長い. 正常に戻って取得しておらず、日常生活に影響を与えることは可能性がある馬尾症候群の他の問題が残っているようにキムと私のために祈っ続ける. これらの問題のために利用可能な治療法がないため、これらは最も厳しいです, それだけで神経の損傷が治癒するかどうかを主に任されて.

我々の希望と信仰をしている 's hands. 賞賛は彼の祝福を神に!

4月26日, NovaCareリハビリテーション, ウェスタービル, オハイオ州:

私から - さて、今日は、ある種の悲しい日です. It is my physical therapist's last day here in Ohio. 彼女はウェスターにNovaCareで彼女の最終的なインターンシップを行ってきた理学療法学生の医者です. 今日の後, 彼女は終えて戻ってバッファローに向かっされます, NY卒業する. おめでとうございます, キャリー!

NovaCareはシュレックテーマ昨日彼女にとって別れの会を行いました. キャリーはロバに扮した. 私の場合, the following picture will confirm what some of you have thought about me for a long time....

キャリー

 

 

4月20日, 2013, ホーム:

私から - Bummer... しかし、良い, 私は願っています. それはかゆみされてのように私の右大腿部の前面には感じている. もちろん、私はそれを傷つけるとき, I don't feel a thing. But I'm hopeful that this is an indicator of feeling coming back to that area. 但し, nothing escapes the fact that it is a total bummer having a body part itch and not be able to get relief from scratching it 🙂

そしてそれと, 我々は、バックストーリーの最後に来て. 今月4に進みます>>>

One thought on “裏話 – CES | 月 3 馬尾症候群”

Comments are closed.